iOS9でブログやYOUTUBEでの広告収入が消える?アドブロッカー機能の拡大

webサイト上の広告を拒否するアドブロック機能がとうとう実装!!

結論から言いますと、これまでブログやyoutubeに貼り付けて収入を得ていた事が大幅に見直しになり、これだけで生計を立てていく事が困難になる可能性が出てきました。
 
youtuberやブロガーにとっては広告収入は大きな収入源です。というか、これがコンテンツ収益の大部分を占めています。これからはこの広告をブロックする機能がスマホに実装され大きな問題となってきています。
c3aa930942cd190e044bfa7c4ce7ba8a_s
Facebookの広告などももちろんブロックされます。
大抵のニュースメディアなどや他のメディアコンテンツに関しても、この広告がひ表示になるわけですから、見たいコンテンツに負荷がかからず、すぐ表示されるようになるわけです。
広告が煩わしいと感じていたユーザーにはとてもいい事なのですが、ブログやメディアコンテンツで収益を考えている方々には大きな痛手となります。
 
 

webでの宣伝ができなくなる=企業のアピールもできない。

bs0I9A116515030107ryoute
広告と世の中の新しい情報は紙一重ですし、企業にとっても新製品やサービスを宣伝できるスペースが減っていく事になります。
そもそもスポンサーがついてテレビなども面白い番組などが製作できてきました。近年ではテレビ離れが多くなったため、スポンサーも激減し面白い番組も無くなってきた背景があります。
インターネット番組やyoutubeなどにシフトし、そちらの媒体にスポンサーが広告を投資として掲載するようになってきた矢先にこのブロック機能がでてくると、これからはインターネットメディアでの楽しいコンテンツも減少していくことになりかねません。
 
 

iOS9のサファリブラウザでも広告がブロックされる事に

今回のこの広告ブロック機能の中でもiOS9でコンテンツブロック機能ができてしまう事が結構問題と感じています。
日本のiphoneユーザは70%とも言われているのですが、そもそもサファリのブラウザで広告を非表示にすることができてしまうようになりました。
私の周りもiphoneだらけですし、もちろん私もiphoneです。
日頃、広告が面倒だとか邪魔だと感じている人は多いわけですから、そのうちニュースで広告がブロックされる機能やアプリが広まると自然とそれを利用する方は今後日本でも増えていくはずです。
現に広告ブロックアプリのcrystalは既に10万ダウンロードを越え、どんどんダウンロードされています。
4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s
 
 

これからのwebメディアでの広告収入対策はどうなるのか?

上記の問題からニュースを読み解いてみると、広告を大きな収入源として運営しているgoogleなどを含め、今後の法整備を考えているようです。
もちろんコンテンツ制作者やメディアを含め広告ブロックが全て可能になってしまうと、広告収入を主原資としている企業も存続の危機になる大きな問題となります。
現段階では個人の能力でどうできるかの解決方法はなく、今は静かに対策や法整備を待つしかありません。
今後、法整備も含め新しい対策などがでてくると思いますので、その際はまたこちらの記事で対策なり情報を発信していきたいと思います。