生活環境にあわせたマイルの貯め方!ANAとJALで検証しよう!

3d276c53dad21067b53d144c8a8f2e06_s
 
今回はANAとJALのマイルを普段の生活で貯めて行く方法を紹介します。どちらの航空会社のマイルカードを作るとか、利用するとかの参考になる事まちがいなしです。
 
 
さて最近は桜のお花見と新生活や新学期で何かとわくわくな日が続いていますね。引っ越し作業や転勤、また春休みなどで移動をされた方は沢山いたかと思います。
 
まだまだ気が早いのですが、夏もあっという間に到来します。既にこの春で移動されてマイルを貯め損ねた方なども、夏のお盆や休みなどに向けて今回の記事を参考にしてみてください。
 

生活でよく使う店舗やサービスで乗る航空会社を選択しよう!

 
さてさて、皆さんもANAやJALなどといった、どちらかのマイルカードを持っていたり提携カードを持っている方は沢山いるかと思います。
「俺は格安LCCしか使わないぞ!」
という強者の方は、この記事はスルーされてください(笑)
 
言わずとしれた「マイル」ですが昔とちがって、現在ではあらゆる生活の中で貯める事ができるようになりました。
スイカとかのICカードでも同じですが、最近ではマイルやポイントなど電子マネーにシフトしてきている時代になりました。
小銭も持たずに決済が楽にできるようになったので、海外では結構利用されているんですが、最近では日本でも認知度があがり利用率も増えているようです。
 
 
少し話の筋が外れましたが、飛行機を予約するときって結構迷ったりしますよね。
自分は全日空崇拝者だ!という人間で無い限り、自分のスケジュールに合った便を選択する訳ですが、LCCなどを除いては、ANAとJALはほとんどの時間帯を網羅してますから、どちらに乗ってもさほどスケジュールに支障をきたす事はないと思います。
 
216756
 
そんな時にANAのマイルカードを持っている方はANAを利用するでしょうし、JALのマイルカードを持っている方は、JALを利用する訳です。
 
なんら当たり前の事なんですが、ちょっと待ってみてくださいね。
 
というのも、相当飛行機を頻繁に利用するビジネスマンでも無い限り、そんなにマイルって貯まるもんじゃないと思うんです。
飛行機に乗る時期って結構限られてますよね。
 
お盆の帰省とお正月。
オイラはそんくらいしか使いません。
帰省は新幹線なので、正月に嫁の実家に行くときくらいしか飛行機乗らないので、年1回程度。
はい、オイラの様にたまにしか乗らないあなた!
マイルは毎日の生活の中で貯める事ができます。
まずはどこで貯める事ができるか紹介します。
 

ANAとJALのマイル提携サービス

 
さて、主に生活で使うだろうなと思われる提携サービスを記載します。
 

          ANA                       JAL

コンビニ           セブンイレブン     ファミリーマート
家電量販店       ヤマダ電機       ビックカメラ
ガソリンスタンド     出光          エネオス
アパレル        ZOZOTOWN      FOREVER 21
携帯電話会社      softbank                        docomo
レンタカー       ニッポンレンタカー   日産レンタカー
ネットショッピング   Yahoo!、楽天        Amazon
 
こんな感じなんですね。
 

結論

ANAとJAL双方の公式ホームページにマイル提携先は見る事ができますが、自分が良く生活の中で利用する店舗やサービスにあわせて航空会社を選んだ方がいいというわけです。
 
オイラは家の近くにセブン、携帯はsoftbank,ガソリンは出光で利用する家電量販店はヤマダ電機,ネットショッピングは楽天をよく使うからANA。
なので、ANAのマイルを持っています。
 
時々Amazonも使いますし、ビックカメラも行くんで、まーどっちも持っててもいいかなと思っています。
マイルカードを持とうと考えている方は、自分の毎日の生活の中で貯まりやすい航空会社のマイルカードを作ると良いのではないでしょうか?
今回は生活にあわせてマイルを貯める編でした〜〜。