電力自由化!世帯ごとの料金シュミレーションとQ&A

a56fd7fb00b90bd79b3bc83b1498ef4f_s
 
前回に引き続き、電気事業新規参入の企業の詳細や比較の一覧を記載します。他にもQ&Aや世帯の電気料金シュミレーションもかねて記事を書きたいとおもいます。
 

料金プランシュミレーション

 
ここでは、色々な世帯ごとでの電気プランのシュミレーションをしてみます。
例えば、独身などの1人世帯でアパート暮らしの場合。

8202dd522f9e6139ca9c0aa4e2d3afe3_s
関東在住 25歳 女性 趣味:旅行

今迄の電気料金は東京電力で月に4859円支払っていた。
(一般的な30A契約 月額消費電力 185kh)

旅行好きなため、折角だからH.I.Sに申し込んだ。
旅行とセットで契約加入したため、旅行代金が2000円オフ!
契約電力は従来と同じ30Aで契約で月の電気代は月額4616円
月に243円安くなり、年間で2916円のコストダウン!


関東在住 男性 26歳+女性 23歳 現状:新婚で共働きで携帯電話がau

新婚夫婦、恋人との同棲や戸建てに住む2人世帯
今迄の電気料金は東京電力で月に8,825円支払っていた。
(一般的な30A契約 月額消費電力 333kh)

2人ともスマホがauなのでKDDIの電気に加入。
au WALLETカードの同時加入で4000円ポイントゲット!(2016/3/31まで)
契約電気代は月額8,822円だが電気と携帯電話のセットの割引がきいて毎月441円の割引適用。
月額444円のコストカット、年間では5,328円のコストカットとなった。


323d03b3d5d76b3a02cf88217a0af50e_s
関東在住 男性 36歳+女性 32歳 子供 3歳 現状:夫が映画好き

子供がいる3人家族で妻は主婦で3人世帯のマンションや戸建て
今迄の電気料金は東京電力で月に8,538円支払っていた。
(一般的な30A契約 月額消費電力 314kh)

夫が映画やテレビ好きでケーブルテレビと併せた電力会社を選択と思い東急パワーサプライに加入。
契約電気代は月額8,455円だが電気とケーブルテレビのセットの割引がきいて毎月350円の割引+TOKYUポイント84円の付与。
月額517円のコストカット、年間では6,204円のコストカットとなった。


関東在住 男性 45歳+女性 40歳 子供 12歳と10歳の4人家族

子供がいる4人世帯の戸建て
今迄の電気料金は東京電力で月に12,751円支払っていた。
(60A契約 月額消費電力 436kh)

子供もはネットが大好きでゲームやインターネットにあけくれる。家事も多く何かと電気代がかかる。
契約電気代は月額12,093円だが電気とガス、インターネットのセット契約割引がきいて毎月594円の割引。
更に、myTOKYOGAS会員でTポイントと交換できるポイントが年間2,160ポイント貯まる。
月額1,252円のコストカット、年間では15,024円のコストカットとなった。
d990f23e403f58b05c56855be7ff5289_s


 
以上が、世帯ごとのシュミレーションです。電気使用料の差にもよるでしょうが、基本的な一般の電気料金や消費量をもとに算出しています。
 
こうして比較してみると、今迄の電力会社よりもコストカットができる事もわかりますし、生活のスタイルや趣味、状況によって利用する電力会社の選択肢がある事がなんと言っても良いと思います。
 
さて、ここまでであらかた色々な選択肢がある事がわかりました。
それにしても、こんなに電力会社が増えてよく訳がわからないという事もありますよね。
そこで、誰もが考えそうなQ&Aを書きたいと思います。
 
Q, そもそもマンションやアパートなどの集合体でも電力会社って選べるの?
A, これはお住まいのマンションの契約形態によります。住まいのマンションが一括受電契約していれば選ぶ事はできませんが、個別に電力会社と契約している場合には自由に選べます。
 
Q, 電力会社が沢山あるけど、それぞれで電気の質とか違いはあるの?
A, 基本的にありません。自社発電所をもっている会社以外は、既存の発電能力を持っている電力会社から供給してもらっているので、今迄と質は変わる事はありません。
 
Q, 新しい電力会社に変える時の手続きは面倒?
A, 非常に簡単です。新しい電力会社に申し込むと同時に今迄のは解約したことになります。ホームページや窓口で申し込むだけで完了します。
 
Q, 電力会社を変更すると工事とか色々必要?
A, 基本的に必要ありません。いままでと同じ電線を使うので必要ないですが、今後スマートメーターというものに変わっていく傾向にあります。また、ケーブルテレビやネットとセットといった場合には工事が必要な場合があります。
 
Q, 停電になったらどこに連絡すればいいの?
A, いままではお住まいの電力会社でしたが、新しく電力会社に加入したらそこの会社に連絡をする事になります。例えば今迄は東京電力だったけど、KDDIに変更したらKDDIに連絡する事になります。
 
以上2回に渡り電力会社の選択肢について記事を書いてきましたが、やはり毎日生活する中で消費する電気は本当に大事ですし、コストもかさみやすいです。
いままで、電力自由化というけどどうすればいいかな?とお悩みだった方の参考に少しでもなればと思います。
 
関連記事
電力自由化始まる!新規参入の電力会社はどんな所がある?