WordPressでブログを始めた初心者の僕が困った事と解決するためにした事。④ワードプレスインストール編

  • 2016年5月13日
  • web
web

-shared-img-thumb-PAK85_writer-bloger20141206203626_TP_V
 
 
今回はWordPressのインストールの手順を説明していきたいと思います。初心者向けにサーバーをロリポップとXサーバーを勧めましたが、今日はロリポップサーバーにワードプレスのインストールを行う手順を紹介したいと思います。
 
まずはロリポップの契約は終わっていると思いますので、ログインしてください。
ログインした後、ユーザーページの以下の画面になると思います。

ロリポップの設定画面

それではロリポップの設定画面からインストールをおこなっていきます。
 
 
スクリーンショット-2016-05-13-16.37.46
 
画像の左側にある、簡単インストールのタブの上にマウスをおくと、さらにメニューが出てきて、Wordpressというタブが出てきますので、こちらを選択してください。
 
スクリーンショット-2016-05-13-16.47.16
 
上の画像の赤枠のところです。
 
そして…
スクリーンショット-2016-05-13-16.59.37
 

インストールURL

インストール先のURLはドメインの名前が選択できるようになっています。
もちろん、ここは作るブログのサイトのURLになりますから、買ったドメイン名を選択しますす。
赤枠の後ろにスラッシュ(/)があってインストール先のフォルダを指定できるように、書き込めることになってますが、素人さんはここは未記入で構いません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
まだ、独自ドメインの設定をしていない方は、ここにドメイン名が出てこないので先にドメインをロリポップに登録してください。
やり方はこちら↓(登録済みの人は点線の部分を飛ばしてください。)
 
スクリーンショット-2016-05-13-17.43.22
 
左側の独自ドメインを押したあと、独自ドメイン設定とすすみます。
 
すると、上記の写真のように、入力欄がでてきますので、設定する独自ドメインの箇所には、取得したドメイン名をいれます。
 
下の、公開フォルダは(赤い枠の箇所は個人情報になりますので隠してます)はわかりやすいように、ドメイン名と関連したものの名前を入力するといいと思います。
 
例えば⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎.comなら、⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎の部分を公開フォルダ名に入力したほうが忘れないですね。(赤枠の右のところです。わかりにくくてすみません)
 
これで独自ドメインをチェックするを押して進むと、サーバーにドメインが登録されます。
 
反映に1時間ほどかかります(環境によっては数時間)ので、気長に待ちましょう。
 
反映されると、インストール先のURLで選択ができるようになっていると思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
では、もとに戻りましょう。
 
 

利用データベース

そして、利用データベースですが、新規自動作成を選びましょう。
慣れてくると自分でつくったデータベースを選択することができますが、とりあえず新規自動作成で大丈夫です。
 

WordPressの設定

そして下の欄に移ると
サイトタイトルをいれる箇所があるので、ここに「ブログ名やサイト名」をいれましょう。
この時点で決まってないなという人もいると思いますが、インストールした時点で、グーグルのindexとかに影響してくるので、なるべくここで決めてください。あとから変更は可能です。
 

ユーザー名

次はユーザー名をいれる箇所に、ユーザー名をいれてください。
 
ここはwordpressにログインする時のIDとなりますので、絶対に忘れないでください。また、よくありがちなのが、「admin」といれる人がいますが、これは絶対にやめてください。
サイトが乗っ取られます。
 

パスワード

次はパスワードとパスワードの確認をします。
これも、忘れないように!そして、簡単なパスはなるべくやめましょう。
このパスワードもwordpressのログインで必要です。
 

メールアドレス

次はメールアドレスの設定ですね。
ここでは、いろいろとわからなくなったり、ログインできなくなったりと問題が発生した場合にも必要ですので、使っているメールアドレスを必ずいれましょう。
 

プライバシー

最後にここにチェックははいっていると思いますが、ここのチェックをいれているとグーグルにインデックスされるので、検索エンジンにひっかかるようになります。
基本何もない人はチェックいれてて問題ないです。
 
以上の入力が終わったら、入力内容を押すとインストールがはじまります。
これで問題なくインストールが完了すると思います。
 
あと、よくインストールしたあとに「ワードプレスのログイン画面ってどこ?」って自体に陥るときがあるとおもいます。
僕も昔、これがわからなくて困ったことがあります。
 
wordpressのログイン画面を開くときは、ドメイン名/wp-admin/とURLを入力すると
wordpressのログイン画面にアクセスできます。
 
例えばドメイン名が ⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎.comなら ⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎.com/wp-admin/ を入力することで、ログイン画面に行くことができます。
 
 
ロリポップのサーバーにも直接飛べるリンクがあると思いますので、そこから管理画面に行くことができます。
 
わからなくなった場合は、先ほどのURLを入力して、設定したユーザー名とパスワードでログインしてみてください。
 
これで自分のブログをワードプレスで立ち上げた事になります。
 
おめでとうございます^^
 
次回はまた、wordpressの設定について書きたいと思います。